会社員がバス釣りについて語ること

会社員バサー(育児中)による釣りブログ

【ルアー】アラシバイブレーションと2019年のクラシック

ふと時間ができたので2019年のクラシックの映像を見た。今さら、と思った方もおられるだろうが、何を隠そうサラリーマンには時間がないのである。このブログだって下書きのままにしているうちにBASSもMLFも2020年のシーズンが始まってしまった。

まあそれはそれとして、関連するインタビュー動画も見つけたので地元オット・デフォーのパターンがどのようなものであったのかまとめておこうと思う。琵琶湖のオカッパリでも早春に使えそうなパターンである。

・水深は1.5〜3.5フィート(45cm〜1mくらい)のシャローフラット

・水温10.6〜12.2度くらい

・反転流?渦?があたって水が動く場所

・ルアーはアラシバイブレーションの赤

・タイトに動くからこのバイブにした

・バイブが引っかかりそうなシャローはDT-4を使い1尾キャッチ。

・5匹で20lb(9kgくらい)

*https://www.youtube.com/user/Wired2Fish

https://www.youtube.com/user/bassnationtv
の関連動画から引用

ちなみにクラシック3日目はかなりタフだったらしく(風が無い?)、ジャークベイトを投げたり、ほとんどの時間ドックをチャターで釣っていたっぽい。

とはいえ影響されやすい僕はアラシバイブレーションを買い、来月の釣りを心待ちにしているところである。DT-4も持って行こう。

【4月25日限定 エントリーでP最大34倍】ラパラ ストーム アラシバイブ 7cm AVB07 (ブラックバスルアー)

価格:990円
(2020/4/24 22:53時点)
感想(0件)